beach-style-hall

暗さが吹っ飛ぶ!!参考にしたい廊下ラグコーディネート36選

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Pin on Pinterest0Share on Google+0Share on Tumblr0Print this page

前回紹介した爽やかインテリアの中に「この発想は完全に脳から抜け落ちてた!!」と衝撃を受けたものがありました。

我が家には玄関からLDKに繋がる長細い廊下があるのですが、現在は、玄関框付近に幅60×奥行40cmほどのミニラグを敷いているだけ。

このラグも1年ほど前に新設し「雨でベチャベチャに濡れた足で廊下を歩くことが無くなった…」と、玄関付近の廊下の汚れを気にすることもなくなったのですが、廊下はトイレや洗面所の入口に面しているので、水滴の跡や洗剤の染み(どこでついたのかしら?)などで、汚れていることもしばしば。

「そっか、玄関からLDKの入口ドアまで続く長細いラグを敷けば、これらの問題も解決するのか…」と廊下にラグを敷く方法に目から鱗だったのです。

しかも、廊下は左右に部屋があり、暗い雰囲気。

派手なラグを敷くことで「玄関を開けた時の印象もガラリと変わるのでは?」と密かな期待もUP。

…という訳で、廊下にどんなラグを敷けば良いのか?を検証していきたいと思います。

Sponsored Link

1.暗い廊下を楽しく演出!!ストライプ・ボーダーラグのインテリア例

カラフル系ストライプ・ボーダー柄

ナチュラルブラウンのフローリングの廊下に、赤・オレンジ・ピンク・水色・紫のシャープなラインのストライプラグを敷いた例。

キャー!これ可愛い♪
夏にも冬にも合いそうな上に、廊下全体が明るく見える!!

「リビングには派手過ぎる!!」と感じる派手な色使いのラグも廊下なら気にせず使えそうな予感です。

ミディアムブラウンのフローリングの廊下に、黄緑・白・ネイビー・赤の等間隔のストライプ柄のラグを敷いた例。

この柄、何だか夏っぽい♪
開口の無い壁に、同じサイズのアートフレームをズラリと並べる演出の仕方も参考になります。

ベージュのタイル床の廊下に、水色・ピンク・ダークレッド・オレンジなどを使った流れるようなデザインのラグを敷いた例。

この柄、ポール・スミス!!
SWIRL by Paul Smithだと思うのですが縦長シリーズはないので、廃番かな?
違う柄(REFRACTION BRIGHT RUNNER)なら縦長があるけれど日本では取り扱いが無い様子です。

落ち着きのあるストライプ・ボーダー柄

続いては、暗めの色や色の継ぎ目が目立ちにくいストライプ柄のラグを使った事例を6つ。

片側に本棚をずらりと並べた廊下に、メキシカンな暖色系のストライプラグをコーディネートした例。

メキシカンというよりも中東っぽい気も。
キリムを探せば似たような柄があるかもしれません。

ミディアムブラウンのフローリングの廊下に、黒・グレー・白・ブルー・水色・オレンジのストライプ柄のラグを敷いた例。

縞々の幅がランダムになってるのが可愛い♪
IKEAのラグだそうですが、現在は取り扱いが無い様子。

IKEAで縦長のラグを探す場合は、海外版のこちらを参考に、日本版にもあるか確認するのが手っ取り早いです。(日本版には縦長ラグのカテゴリーがない為)

ダークブラウンのフローリングの廊下に、ダークグリーン・エメラルドグリーン・ブルー・茶色・オレンジのストライプラグをコーディネートした例。

このラグ、足触りが良さそう♪
日中裸足で室内をウロウロする癖がある私は、ふかっとしたタイプの方が好み。

ちなみにこのラグは既製品ではなく、オリジナルデザインだそう。

ナチュラルブラウンのフローリングの廊下に、グリーン→オレンジ→黄色→赤のストライプラグをコーディネートした例。

グラデーションがとっても綺麗!
4m以上ありそうな長い廊下なので、ストライプの幅を広めにしてあるのかな?

この事例を見て「ナチュラルブラウンの我が家の廊下にもグリーン系のストライプが合うのでは?」と、とても参考になりました。
(長さは、この廊下の半分ほどしかありませんが…)

ミディアムブラウンのフローリングの廊下に、ダークレッド・ベージュ・ダークグリーン・ダークブルー・ダークオレンジの幅の広いストライプのラグを敷いた例。

ストライプと言えば細いラインを思い浮かべますが、極太幅もあり!!
廊下は元々長細いので、太めのラインを組み合わせても「狭く感じる」ということが無さそうです。

ナチュラルな木製フローリングの廊下に、薄いグリーンと薄いベージュのストライプ柄のラグをコーディネートした例。

柄がほとんど見えない!ですが、ナチュラル志向のフローリングと合ってる!!
奥行き10cmほどのシェルフを2段壁に取り付けてインテリアアイテムを飾る方法や家族写真を所狭しとディスプレイする方法は、“海外ならでは”といった印象です。

2色ストライプ・ボーダー柄

ダークブラウンのフローリングの廊下に、ホワイト×ブルーのシェブロン柄のラグを敷いた例。

壁&ドアの配色とラグの配色が同じというハイセンスなコーディネート。
ダークブラウンの廊下って、他の色のフローリングに比べると“暗い”“陰気”という印象が強いですが、この事例のようなコーディネートにすると楽しい雰囲気を演出できそうな予感。

ミディアムブラウンのフローリングの廊下に、ホワイト×黒の太めのボーダー柄のラグをコーディネートした例。

光が全く入らない&暗い色の床の廊下は、白を使ったラグを敷けば明るい雰囲気に!
ちょっぴりカジュアルな雰囲気もして、廊下を歩くのが楽しくなりそう!!

ホワイト(ライトグレー?)のフローリングの廊下に、ホワイト×黒のストライプ柄のラグをコーディネートした例。

1個前の事例のラグのラインの向きが違うバージョン。
こちらの方が廊下の長さは短いはずなのに、1個前の事例よりも長く見えます。

黒×グレー×ホワイトのグラデーション調のラグを薄い茶色のフローリングの廊下にコーディネートした例。

ラインが滲んだデザインを選ぶと、エレガントな雰囲気になるんですね…。
使い込んだゴールドフレームのミラーやアートが飾ってある廊下なので、ラインがはっきりと見えるストライプラグよりもこちらの方が合ってる気がします。

ナチュラルブラウンのフローリングの廊下に、ホワイト×ネイビーのストライプラグをコーディネートした例。

厳密には2色ではないのですが、ほとんど2色に見えるのでこちらに掲載。
中央にオレンジ色のラインが見えますが、この線はラグの端っこ。
実は同じデザイン&サイズのラグを縦に2枚並べて長細いラグっぽく敷いてあります。

目次に戻る

2.生活に支障が無いから遊べる♪幾何学模様のラグin廊下

「細長く伸びた廊下に柄付きのラグは変?」
いえいえ、そんなことはありません。

リビングにコーディネートするのは躊躇してしまうような派手な色&パターン柄のラグを廊下に敷いた例を8個見てみましょう。

ベージュに白でダイヤのような柄を描いたラグをミディアムブラウンのフローリングの廊下にコーディネートした例。

オリエンタルな雰囲気が素敵♪
キャンドルを木で囲ったようなペンダント照明も可愛いです。

艶のあるミディアムブラウンのフローリングの廊下に黒×ダークレッドの模様入りのラグをコーディネートした例。

これは格好良い!!
高級感もあり「この先に続くリビングのインテリアはどんなのだろう?」と胸がわくわく。

ナチュラルブラウンのフローリングの廊下に、薄い黄色・ピンク・黄緑を使ったブロック柄のラグをコーディネートした例。

この可愛さ、たまりません!!
爽やか&暖かそうな柄が、腰窓が等間隔にある廊下にぴったりです。

ナチュラルブラウンのフローリングの廊下に、壺(?)のようなシルエットをデザインした赤系のラグをコーディネートした例。

こんなに短くて狭い廊下なのに、巨大なアートまで飾ってあって素敵♪
アートはストライプ、ラグは曲線と2種類のパターン柄を混ぜ合わせたアーティスティックな廊下です。

赤にカラフルなスクエア柄のパターンが入った縦長ラグをミディアムブラウンのフローリングの廊下にコーディネートした例。

この柄、何だかほっこり♪
ファッションでおなじみのLL Beanのラグですが、日本向けのサイトでは1種類しか販売していない様子。(ブレイド・ウール・ラグ)

壁面をオレンジにペイントした廊下に、茶色・赤・黄色のスクエア型のラグをコーディネートした例。

このラグ、両サイドが直線じゃない!?
と思ったらFLORのタイルカーペットでした。

上記のサイトは日本から購入することはできませんが、様々なカラーとパターンがあるので眺めてるだけでも目の保養になります。

ダークブラウンのフローリングの廊下に、紫にホワイトで曲線を描いたラグをコーディネートした例。

子どものお絵かきのような、道路のような…。
一見「○○だ」とわかりにくい模様のラグを敷くのもありですね。

ダークブラウンのフローリングの廊下に、紫×ネイビーのファッショナブルなラグをコーディネートした例。

くねくねと道しるべのように施されたデザインが変わってる!!
日本の戸建住宅で見かける、玄関まで続く飛び石のような雰囲気も。

目次に戻る

3.観葉植物とコーディネートしたい!花・ドット柄のラグin廊下

続いては、玄関ドアを開けた途端、思わず“可愛い”と叫び出しそうになるお花やドット柄のラグ例を4つ。

黄緑にホワイトの大きな丸を描いたラグを敷いた廊下の例。

子供部屋のつながる廊下かな?
廊下の壁は黒板塗料にして、子ども達のお絵かき場にするアイデアも素敵です。

お絵かきだけでなく、メニュー表示や黒板アートにも使える黒の壁の事例は下記トピックを参考に。

ナチュラルブラウンのフローリングの廊下に、ベージュに茶色の花柄のラグをコーディネートした例。

壁面に飾ってある植物のアートや観葉植物との相性抜群!!
部屋にだどり着くまでに癒しを感じる素敵なインテリア例です。

質感のある茶色のフローリングの廊下に、白にダークなグリーンや水色で花柄を描いたラグをコーディネートした例。

この柄、エレガント♪
リビングだと狭く見えそうな大柄のラグも、廊下なら思い切って使えそう!!

グレーに薄い水色やオレンジで花柄を描いたラグをミディアムブラウンのフローリングの廊下にコーディネートした例。

リビングや個室の場合は、カーテンやソファとの相性も考えてラグを選ぶ必要がありますが、廊下は他の家具が無い場所なので一目惚れした個性的な柄を使うのもありかも。
ちなみにこのラグは、住人さんのオリジナルデザインだそう。

目次に戻る

4.色選びの参考に。単色ラグin廊下

最後は、無地で1色使いのラグを廊下にコーディネートした例を色別に紹介。

“暖かさ”“すっきり”“格好良い”など、それぞれの色に合わせた廊下インテリアの作り方にも注目しながら見て行きましょう。

暖色系

ヴィンテージな茶色のフローリングの廊下に真っ赤なラグをコーディネートした例。

黒のシェードのペンダント照明とのコンビネーションが素敵♪
廊下って、ダウンライトが埋め込んであることが多いですが、ペンダント照明を等間隔で吊り下げると部屋みたいなおしゃれな空間を演出できそう!

ベージュの壁の廊下に、オレンジ色の単色ラグをコーディネートした例。

ブラケット照明を8個使った壁面の間接照明の作り方が面白い!!
照明器具は、Boi Sconce
残念ながら日本からの入手は不可能ですが、明かりを床面に向ける発想は、似たデザインの器具でも実現できそう!

ダークブラウンのフローリングの廊下に、オレンジ色の単色ラグをコーディネートした例。

奥に置いてあるチェアの色に合わせてラグを決めたんでしょうか…。
ちなみにチェアは、Bertoia Asymmetric Chaise by Knoll

質感の良さそうなフローリングの廊下に、ダークイエローの単色ラグをコーディネートした例。

まるで宮殿のようなエレガントさ!!
キャンドルホルダー+キャンドルをイメージしたペンダント照明も素敵♪
こんなに大きな照明を2セット吊り下げても違和感がない天井高のある廊下のお家なのが羨ましい…。
ちなみに器具は、Annabelle Collection by Feiss Lighting

寒色系

明るい茶色のフローリングの廊下に、ブルーのラグをコーディネートした例。

トップライトとラグが同じ位置なので、まるで空が映ってるみたい!!
廊下の正面にあるリビングの掃き出し窓からは海が見えるシチュエーションなので、どこかの別荘かな?

暗めの茶色のフローリングの廊下に、灰みがかったブルーのラグをコーディネートした例。

壁面を黒にしたヨーロピアンテイストなインテリア例。
廊下の突き当りに置いてあるホワイトのチェアとゴールドの照明器具が美し過ぎます!!

紫系

ツルンとした明るい茶色のフローリングの廊下に、紫のラグをコーディネートした例。

木製ベンチや壁掛けフック+麦わら帽子のコーディネートが可愛い♪
この事例を見て、我が家の廊下も紫のラグを敷こうかと思案中…。

ダークブラウンのフローリングの廊下に、赤紫の単色ラグをコーディネートした例。

暗い茶色と紫がこんなにマッチするなんて!!!!
道路標識を切り抜いた壁の飾り方も参考にしたいです。

黒系

ダークグレーのフローリングの廊下にダークグレーの“ふかっ”としたラグをコーディネートした例。

廊下自体は暗めにして、壁面収納の内側や天井をブルーやピンクにするアイデアが素敵!!
一般的な住まいのインテリア例というよりは、飲食店の内装っぽい。

ダークイエロー&グレーの壁の廊下にグレーのラグをコーディネートした例。

壁とラグのカラーバランスが絶妙!!
開口がある側の壁をダークイエロー、光が入らない方をライトグレーにするアイデアも参考にしたいですが、我が家は両方に部屋の入口があるタイプの間取りなので、両面を同じ壁の色にした方が良いかも…。

目次に戻る

いかがでしたか?

廊下に敷くラグは、海外では“ランナー(runner)”という名称で、リビングやダイニング、個室に敷く長方形や正方形のラグと分けて販売してることが多いのですが、「廊下にラグ」がまだまだ浸透していない日本では、まず廊下に合うサイズ(幅70cmくらい?)のおしゃれなラグを探すことからになります。

が、オーダーラグが可能なunicoでは幅が狭いタイプは取り扱ってない様子ですし、IKEAも海外版には幅狭のラグがありますが、日本版にはない…。

そのうち有名インテリアショップに“廊下用ラグ”が出現することを期待して待つことにしようかな?

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Pin on Pinterest0Share on Google+0Share on Tumblr0Print this page
同じテイストの他の記事も読んでみる
Sponsored Link
海外インテリア | お洒落でカラフルなインテリア実例集に戻る

PAGE TOP