rustic-staircase

発想が素敵!!階段を上手に利用した海外の美術作品のようなインテリア

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Pin on Pinterest0Share on Google+0Share on Tumblr0Print this page

1階から2階、2階から3階へと移動するのに使う階段。
日本の住宅の場合だと、階段といえば大抵木製で、特に、ここをどうこうしたいという発想は生まれないと思いますが、海外の住宅は違います。

「家にあるものなら何でもインテリアとして利用する。」
そんな心意気でしょうか?

狭い住宅の日本の方が「そこにあるものは有効に使う」という考えに至りそうですが、日本は平屋が多かったせいか、階段を飾るという習慣があまりないように感じます。
モダンな海外のインテリアから、階段を上手に使ったコーディネートを紹介します。

階段があるお家に住んでる方は、アイデアだけでも参考にしてみてくださいね。

Sponsored Link

階段マットで装飾した例

階段マットは、日本でもネットなどで購入できるアイテム。
でも、日本のは踏板1枚1枚に貼り付けるタイプが主流。
一方、海外の階段マットは、階段全体を覆うカーペットのような感じです。

温かそうな階段マット。
廊下のラグとお揃いで。
北欧デザインが好きな方は惹かれるのでは?

こちらはダーク系の階段。
1個前は階段の幅全部を覆うタイプでしたが、これは、片側に寄せた例。

こちらも片側に寄せた例。
デザインや柄によって随分と印象が変わりますね。

タイルで装飾した例

メキシコのタイルを張った例。
蹴込(階段の高さ方向の板)の柄が全部違っててとても素敵です。

これもメキシコタイル。
このタイルはこちらで売られているものだそう。

サイトを見てみたら、可愛い柄のタイルがいっぱい♪
日本人が好きそうな柄ばかりでした。

ペイントタイル。
色んな色のタイルを張り合わせて中に1枚柄物をプラス。
遊び心のある階段です。

同じ色の組み合わせで、ストラプ、ギザギザなど蹴込1枚1枚を違う模様にした例。
ウッドと相性が良く、アイアンを使った手すりやランプとの相性抜群。

モザイクのような細かいタイルを張った例。
手すりのデザインも含めて、スマートな印象です。

壁紙で装飾した例

優しい色合いの木立柄。
階段の高さを上手に使ったアイデアですね。

カラフルなストライプ模様。
ポップなインテリアが好きな人に良さそう。

ジグザグ模様。
木の家に色合いがマッチしています。

植物をイメージした壁紙。
ナチュラルインテリアが好きな人のヒントになりそう。

ペイントで装飾した例

パステルカラーの優しい印象の階段。
「ホワイトベースの階段にしたら、絶対色を付けたほうがお洒落!!」
そんな風に感じた1枚です。

パステルカラーで蹴込1枚1枚をペイント。
ホワイトに映えてとても素敵です!!

ハンドペイントの蹴込。
手書きの優しさが伝わってくる階段です。

アンティーク調のハンドペイント。
一瞬タイルかと思うほど、クオリティーが高い!!
木目や手摺、すべてのテイストがマッチした素敵な階段です。

規則的な模様のペイント。
レース模様のような…。
それでいてモダンさも感じます。

ライトで装飾した例

蹴込に模様をつけてカットし、バックからライトを当てた例。
1段1段が違う模様で、手が込んでるな~という印象。
玄関へ向かう外部の階段の事例ですが、室内でも応用できそうですね。

蹴込にハンドペイントタイルを張り、踏板の下部に照明をつけて1段1段ライティングした例。
幻想的な雰囲気で素敵です。
段板に光が当たっていると夜でも階段がよく見えて、転げ落ちなくてすみそうです。

[参照元:Houzz Inc]

Remodeling and Home Design
Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Pin on Pinterest0Share on Google+0Share on Tumblr0Print this page
同じテイストの他の記事も読んでみる
Sponsored Link
海外インテリア | お洒落でカラフルなインテリア実例集に戻る

PAGE TOP