アート

身近な小物でインテリアをセンスアップ!個性溢れるワンルームのディスプレイ

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Pin on Pinterest15Share on Google+0Share on Tumblr0Print this page

賃貸マンションでのひとり暮らしの場合、金銭的・物理的など、インテリアに深くこだわれない事情がありますよね。

お金を掛けずに簡単に、お洒落に見せる技があったら素敵だと思いませんか?

このページでは、誰もが持ってる“あんなもの”や“こんなもの”を使ったお洒落なディスプレイを紹介しています。

Sponsored Link

帽子とマフラー+雑誌でショップのような雰囲気に

ファッション好きさんなら、「こんな方法が!!」と思わず納得してしまう、帽子とマフラーを上手に使ったディスプレイ。
壁にフックのついた細い板を固定して、そこに帽子とマフラーを掛けてあるだけなのですが、ショップのようにお洒落です。

実は、この壁に貼られているのは、壁紙ではなく、古い雑誌や新聞を1枚1枚貼って、上からニスでコーティングしたものなんですって!

ネクタイと帽子でカラフルな壁を演出

海外のインテリアはカラフルな色使いが印象的な部屋が多く、憧れますよね。
でも、賃貸だと好きな色に壁を塗るわけにはいかないし、でも、真っ白な壁も味気ないし…。
そんな時生まれたのがネクタイのカーテン!

か、どうか本当のところはどうか知りません(笑)が、壁に1本のロープを這わして、そこにネクタイを掛けて行くインテリアです。

人から貰ったけど趣味に合わないからと箪笥の奥にしまってあるネクタイ。
旅先で勢いで買ったキャラクターものの派手なネクタイ。
などなど、どんなものでもOK。

モノクロ写真で部屋の隅にカフェのような空間を演出

優雅にご飯を食べたい。
寝るよりもご飯が大事という人におすすめなのが、お部屋の一角に小さなダイニングスペースを作ること。
二人掛けの小さなテーブルコーナーの壁に街並みばかりを撮ったモノクロの写真を並べるだけで、お洒落なカフェのような雰囲気になります。

これから訪れてみたい外国の街並みや好きな風景など、数枚飾るだけで雰囲気がグンと良くなります。

落書き・アート 好きな絵を飾ってポップな寝室を演出

一人で眠るのは寂しい。そんな時でも元気になりそうな壁一面に絵を飾った寝室。
友達が書いた落書きや文字を額に入れて飾るだけで、「有名な絵なのかしら?」と思わせてしまう雰囲気がナイスです。

このお家、トイレもこんな感じでありとあらゆる場所に額に入った素人の絵が飾ってあります。

どんなポスターを選んだら良いかがわからない人は「インテリアにポスターを張る! センスの良い選び方&飾り方 おしゃれな事例38選」をどうぞ。

アクセサリーも立派なディスプレイに。お洒落女子の爽やかな寝室

女の子なら、普段使うビーズやクリスタルガラスを使ったネックレスやアクセサリーをたくさん持っているという人も多いですよね。集め出したらきりがなく、しまう場所に困るこれらの小物を壁に画鋲をさして綺麗に飾ったのが写真の事例。

珊瑚やターコイズなどカラフルな色が白の壁に映えて、ファッション好きな女の子の部屋という雰囲気です。

アクセサリーを使ったディスプレイをもっと見たい人は「アクセサリー ディスプレイ【ごちゃごちゃ解消】センスある見せ方30選」をどうぞ。

一貫したテーマ性のある写真を飾るだけでセンスUP

一番簡単なディスプレイと言えば、壁に写真を飾ること。

写真は、“動物”というテーマで絞った9枚の写真を縦3枚、横3枚に規則正しく並べたディスプレイです。こんな感じに“植物”“風景”など一貫性のある写真を並べて貼るだけで、一気にお部屋がセンスアップします。

カンカン帽+空き瓶・空き缶をオープン棚に並べてポップに

オープン棚に、カンカン帽を重ねて置いたり、引っ掛けたり。
空き瓶や空き缶、小瓶など使わなくなったアイテムを黄色や水色に塗装して、さり気なく置いてあるのもセンス抜群です。
色の使い方、物の並べ方など、見ているだけで素敵と思えるカラフルなディスプレイです。

[参照元:Houzz Inc]

Remodeling and Home Design
Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Pin on Pinterest15Share on Google+0Share on Tumblr0Print this page
同じテイストの他の記事も読んでみる
Sponsored Link
海外インテリア | お洒落でカラフルなインテリア実例集に戻る

PAGE TOP