contemporary-living-room

木と相性抜群!!イエローグリーンを取り入れたおしゃれなインテリア

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Pin on Pinterest0Share on Google+0Share on Tumblr0Print this page

インテリアカラーを決める時、好きな色やラッキーカラーを取り入れる方法があります。

しかしながら「床やドアなど様々な木の色(茶色)で構成されたお部屋に赤や青のハッキリとした色を取り入れるのは躊躇してしまう」という場合、おすすめの色が黄色が混じったグリーン(イエローグリーン)です。

グリーンではなく、黄色が多いイエローグリーンを推す理由は、薄い茶色、黒っぽい茶色、赤っぽい茶色など、どんな茶色とでも相性が良いから。

また、グリーン系は、暑い・寒いを感じにくい中性色なので、夏や冬に“季節外れ”といった印象がありません。

素敵なイエローグリーンのインテリアコーディネート例を紹介していきますので、参考にしてみて下さいね。

Sponsored Link

1.イエローグリーン in キッチン

システムキッチンのフロアキャビネットをイエローグリーンにして、ホワイトタイル壁とホワイトのウォールキャビネットをコーディネートした例。

春先の芝生のような瑞々しさを感じる素敵なカラーコーディネート。
「キッチンキャビネットの色は無難なベージュ系かホワイト系」という選択をせずに、こんな色もありですね。

イエローグリーンの壁紙クロスとダークブラウン系の木目のキッチンキャビネットをコーディネートした例。

“自然”って感じのする癒しを感じるキッチン空間。
イエローグリーン+木目の家具の組み合わせは、リビングでも応用できそうです。

イエローグリーンのキッチンパネルと黒のキッチンキャビネットをコーディネートした例。

1個前の事例とは異なり、こちらはモダンな印象。
イエローグリーン+黒の組み合わせは、格好良さを出したい時に参考にすると良さそう。

キッチン空間の隣にある食品庫の引き戸をイエローグリーンにした例。

わわわっ、可愛い!!
室内ドアや引き戸は、木の色が当たり前だと思ってる方、ペイント塗料を使って、色を変える方法もありますよ。

木目のキッチンキャビネットとイエローグリーンのアイランドを組み合わせた例。

壁面をぐるりと取り囲むシステムキッチンは落ち着きと温もりを感じる木、作業台はおしゃれ感溢れるグリーン。
「アイランドを置けるほどキッチンスペースが広くない。」という場合は、食器棚をこんな色にするのもありかも。

目次に戻る

2.イエローグリーン in ダイニング

黒に近いダークブラウンのダイニングテーブルにイエローグリーンのファブリックチェアをコーディネートした例。

パッと目を惹く素敵な色使い。
グリーンと相性の良いピンクをポイントにプラスしてあるところも参考に。

ダイニング空間の壁面に薄いイエローグリーンの壁紙クロスを張り、グレー×ホワイトの大理石調のテーブルとホワイトのプラスチックチェアをコーディネートした例。

自然に面したデッキテラスの隣にあるダイニング空間を外と同じような雰囲気にまとめたコーディネートが素敵。
食事空間を連想しにくい清潔感溢れる色使いにも注目です。

ダイニング空間の壁面をイエローグリーンにした例。

1個前の事例とは異なり、ドアやカーテンをオレンジっぽい茶色でコーディネート。
こちらは温もりを感じるインテリアになっています。

目次に戻る

3.イエローグリーン in リビング

ライトグレーの壁面のリビングに、白っぽいイエローグリーンのファブリックソファを置いた例。

冷たさと居心地の良さの組み合わせ方が絶妙。
生活感を少なめにしつつも、「近寄りがたい」雰囲気をグリーンを使って上手く緩和してあります。

リビングの斜め天井をイエローグリーンにした例。

壁ではなく、天井に色をプラスしてあるのが、とってもおしゃれ。
事例は、一部が吹き抜けになった斜めの天井ですが、平らな天井に、この色を使うのもありかも。

黒にホワイトのライン入りのファブリックソファと黒のラグをコーディネートしたリビングに、イエローグリーンのクッションとグリーンとイエローの花柄のカーテンを組み合わせた例。

ファブリックでイエローグリーンを取り入れたおしゃれな事例。
「このソファとラグの組み合わせには、無難なベージュのカーテンを組み合わせてしまうな~。」と自分のセンスの無さを実感。

ホワイトのレザーソファとライトグレーのラグを敷いたリビングの床をイエローグリーンにして、イエローグリーンのクッションやストールをコーディネートした例。

何という床の色…。
「床はタイルかしら?」と思ったのですが、継ぎ目が無いので塗装かな?

ベージュのソファとホワイトのラグを組み合わせたリビング、ガラステーブルと黒のチェア×4、ホワイトのチェア×2を組み合わせたダイニングがあるリビングダイニングに、イエローグリーンのカーテンとイエローグリーンのクッションをコーディネートした例。

無難な色の家具でまとめた空間に、イエローグリーンでアクセントを加えるアイデアがセンス抜群!!
カーテンとクッションという色チェンジしやすいアイテムにイエローグリーンを取り入れたパターンなので、今すぐにでも真似できそう。

ナチュラルブラウンのフローリングのリビングの窓辺に、イエローグリーンのパーソナルチェア+オットマンを窓に向かってレイアウトした例。

このチェア空間、めちゃくちゃくつろげそう!!
この体を包み込むようなデザインのチェアは、ウームチェア by エーロ・サーリネンで、日本でも入手可能です。

目次に戻る

4.イエローグリーン in 寝室

ベッドの頭方向の壁面をイエローグリーン+グリーンのタイルっぽいデザインにした例。

この壁は壁紙クロスかな?
寝るだけの部屋に、こんな色&デザインの壁紙を貼る発想が無かったのですが、ベッドカバーとのカラーコーディネートにも統一感があり、とってもオシャレに見えます。

寝室の壁面に白っぽいイエローグリーンの壁紙クロスを貼った例。

1個前のセンス溢れるコーディネートを見た後なので「まぁ普通」と思ってしまいますが、白の建具や窓枠との相性抜群!!
爽やかさも感じる、目覚めがスッキリしそうなコーディネート例です。

寝室の壁を黒にして、ところどころ、イエローグリーンで四角くデザインし、イエローグリーン×黒のベットカバーをコーディネートした例。

よく見ると、ベットサイドにあるテーブルランプの支柱もイエローグリーン。
黒×イエローグリーンの組み合わせだけでなく、四角と丸を意図的に組み合わせたセンス溢れるインテリア例です。

寝室のベッドの頭方向の壁に、イエローグリーンの木目調の壁紙クロスを張り、窓辺にイエローグリーンのシェードとイエローグリーンのクッションを乗せたウィンドウベンチをレイアウトした例。

“イエローグリーンの寝室”と名前を付けるのが相応しいくらい、緑と黄色で構成された部屋。
「白い部分は、ベッド、サイドテーブル、テーブルランプ、建具だけ」という日本では当たり前の白がほとんど使われていないコーディネートの仕方がおしゃれ過ぎる…。

ベッドの頭方向の壁を鮮やかなイエローグリーンにした例。

赤の枕や赤+青+黒のストライプ柄のベッドカバーが組み合わせてあるので、子ども用の部屋かな?
ベッドカバー類をベージュや茶色に色チェンジして、大人用寝室の参考にできそう。

暗めのグレーの壁の寝室に、ホワイト×グレーのベッドカバーを掛けたベッドを置き、枕カバーとベッドスローをイエローグリーンにした例。

ナイトテーブルの上にも、イエローグリーンの小さな壺(お香立て?)をon。
まるでホテルのラグジュアリー空間を見てるかのような、センスに溢れたコーディネート例です。

寝室の掃き出し窓に、イエローグリーンのカーテンを取り付けた例。

カーテンは、どこにでもある色なのですが、枕カバー&ベッドスロー&テーブルランプのシェードをくすんだ水色にするアイデアがおしゃれ過ぎる…。
こんな寝室なら「毎日清潔に保っておこう」という気持ちが湧いてくるかも、と万年床に近い寝室を活用中の私が刺激を受けた事例です。

目次に戻る

5.イエローグリーン in 仕事部屋

黒のデスクにベージュのチェアを組み合わせた仕事部屋に、イエローグリーンの引き出しキャビネットをコーディネートした例。

キャビネットが良いアクセントになってる!!
2人で広々と使えるデスク例ですが、机・チェア・キャビネットの色の組み合わせ方は、狭いデスクスペースでも参考になりそう。

仕事部屋の中央付近に、イエローグリーンのファブリック製パーソナルチェアとイエローグリーンのペンダント正面をコーディネートした例。

作業に疲れた際の休憩場所といった感じ。
onとoffの切り替えが上手く出来そうなレイアウトがとても参考になります。

仕事部屋の入口周りの壁に黒の板を横に張り、室内ドアをイエローグリーンにした例。

クリエティブな雰囲気!!
織物の作業部屋かと思うのですが、真っ白な壁に茶色のドアを組み合わせた部屋よりも良い物が作れそうな気が…。

茶色のアンティークなデスクに、イエローグリーンのシンプルなデザインのチェアを組み合わせたデスクスペースの例。

古臭さを感じるデスクに、近代っぽいデザインのチェアを組み合わせるセンスが何とも言えません!!
フローリングが黒っぽいので、チェアの色が際立って見えますね。

リビングのコーナー部を活用したデスクスペースの壁面をイエローグリーンにした例。

机のある場所だけ、わざと色を変える手法が参考になる!
色分けすることで、目に見えない境界線ができ、仕切りやドアが無くても別の場所という雰囲気がしますね。

目次に戻る

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Pin on Pinterest0Share on Google+0Share on Tumblr0Print this page
同じテイストの他の記事も読んでみる
Sponsored Link
海外インテリア | お洒落でカラフルなインテリア実例集に戻る

PAGE TOP