木と空

家具選びが楽しくなる!インテリアに使われる主な木の材質を知っておこう

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Pin on Pinterest0Share on Google+0Share on Tumblr0Print this page

日本の住宅に使われている木は、杉やヒノキ、唐松など、日本の山に植えられたもの。これらは、それぞれの木の特徴を生かし、床材やお風呂、障子の枠など、適材適所に使用されてきました。

しかし、近年、住まいや生活が欧米化し、インテリアに使用される木の材質も、海外で主に使われるものがたくさん入ってきています。これらの木の良さや特徴を知れば、家具選びがもっと楽しくなるかもしれません。

木の種類と特徴、その木を使ったインテリアを紹介していきますので、家具選びの参考にしてみて下さいね。

Sponsored Link

ウォールナットの特徴とインテリアコーディネート例

ウォールナットはクルミ科の広葉樹です。
明るいチョコレート色から紫がかった茶色で美しく、仕上がりの色の落ち着きと光沢の良さ、重厚さや高級感があるのが特徴です。主に高級家具に使用され、チーク、マホガニーと並ぶ世界三大銘木の一つです。

ウォールナットのシステムキッチン

ウォールナットの収納キャビネット

 

システムキッチンのような大きな家具(設備?)に使うと凄く高額になりそうですが、下の壁面収納のようなちょっとした場所に使うだけでも、部屋に高級感が出ます。

美しいウォールナットの一枚板のテーブル

 

憧れの一枚板テーブル。量産型のテーブルとは違う、味わい深さがありますね。

オークの特徴とインテリアコーディネート例

オークはブナ科の広葉樹です。
ナラ、カシ、カシワなどの広葉樹を指します。ナラは黄色、その他は明るい茶色で、重くて堅く、耐久性が高いのが特徴です。住まいでは、家具、床材、内装材に使われます。

ホワイトオークの壁面収納

オークの壁材

 

壁面にホワイトオークをコーディネートすると、明るくて暖かな雰囲気になります。

ナチュラルオークの床

 

シンプルな部屋の床材にぴったり。

キリの特徴とインテリアコーディネート例

キリはノウゼンカズラ科の広葉樹です。
白に近い明るい色で年月が経つと灰色になる桐。軽く柔らかいので加工しやすいのが特徴です。耐水性と耐湿性に優れていて、住まいでは和家具やクローゼットの内装に使われます。

桐を天井板に使ったリビング

 

桐と言えば、桐箪笥とイメージしかありませんでしたが、ロッジ風の柱が見える天井に桐の合板を使用した例です。湿度が高い場所にはもってこい?

ケヤキの特徴とインテリアコーディネート例

ケヤキはニレ科の広葉樹です。
赤みがかった明るい茶色で、木理(もくり。板の製材によって現れる年輪などの模様)は密で艶があり、木目ははっきりと美しい。耐久性、耐水性に優れ、強度があります。
住まいでは、高級家具、上り框、大黒柱に使われ、寺院などにも使用されます。

ケヤキ扉の化粧台

 

縞模様に近い木目がケヤキの証。量産型の安価な家具にもありそうな柄ですが、やはり本物の木目は世界に2つないのが魅力です。

チークの特徴とインテリアコーディネート例

チークはクマツヅラ科の広葉樹でアジアに分布する世界的な高級銘木です。伐採直後は黄色でのちに暗褐色になるのが特徴です。耐久性と強さがあり、硬いわりに加工性が良い木です。
住まいでは家具や床材に使用されます。

チークのダイニングセット

チークの壁とドア

 

赤っぽい茶色がチークの証。合板一枚一枚が微妙に違う顔をしているので、味があり、高級感漂う内装になっています。

チークのクリア仕上げのシステムキッチン

 

チークと言えば、赤っぽい茶色が特徴ですが、こちらは黄色に近い明るめの扉です。木目を縦に使うか横に使うかで印象が随分変わりますね。

スギ/米スギの特徴とインテリアコーディネート例

スギはヒノキ科の針葉樹で、柔らかくて加工しやすく丈夫で耐水性があります。日本の杉は心材が赤く周辺は白くて明るい色です。真っ直ぐな木目が美しいのが特徴です。米スギのうち、レッドシダーは、赤黒っぽい色で耐水性に優れていて独特な臭いには防虫作用があります。
住まいでは家具、天井材、床材、壁材に使用されます。

杉(レッドシダー)の壁材を張ったリビング

杉(レッドシダー)の天井材を張った勾配天井

 

壁材も床材もインテリアの一部として部屋に溶け込んでいます。日本の住宅だと床材や和風の家に縦に張られた白っぽい杉板(羽目板)をよく見かけますが、レッドシダーは、洋風インテリアにもぴったりです。

チェリーの特徴とインテリアコーディネート例

チェリーはバラ科の広葉樹です。
薄いピンク系から薄い褐色で、耐久性があり、木肌が美しいのが特徴です。
住まいでは家具や床材に使用されます。

チェリーの収納扉

チェリーのキッチン扉

チェリーのウォークインクローゼット

 

滑らかで優しい印象のチェリー。木は好きだけど木目が目立つデザインが好きではないという人に。

バーチの特徴とインテリアコーディネート例

バーチはカバノキ科の広葉樹です。
心材は薄茶色で辺材は白いのが特徴です。肌目は緻密で木理は明瞭ですが、それほどの特徴はありません。耐久性は低く加工しやすい木です。
住まいでは家具、床材、内装材に使用されます。

バーチの収納扉

バーチのフローリング

バーチのダイニングセット

 

チェリー同様に木目が余り目立たないバーチ。インテリアで優しさや柔らかさを出したい人にぴったりです。

パイン/松の特徴とインテリアコーディネート例

パイン/松はマツ科の針葉樹です。
白から明るい色があり、種類が多く、目の詰まり方、柔らかさ、木肌などが異なりますが、全般的には、良質の樹脂成分を含み、使い込むほど味わいのある飴色になるのが特徴です。
住まいでは家具や床材に使用されます。

パインの壁材の寝室

 

壁紙の替わりに白っぽいパイン材を張った寝室は、温もりと爽やかさを感じる空間になっています。

アンティーク感のあるパインの床材

 

アンティークな家具が似合いそうな空間です。

アンティーク感のあるパイン材の食器棚

 

使い込んだ感じが色に現れていますね。

ヒノキの特徴とインテリアコーディネート例

ヒノキはヒノキ科の針葉樹です。
肌目が繊細で光沢があり、木目は優しく優美なのが特徴です。材質は肌色で、耐久性に富み、耐水性に優れています。
加工性もよく、表面仕上げも美しいので和室に多用されます。精油成分には独特の強い芳香があります。
住まいでは、高級家具、障子の桟、和室、床材に使用され、寺院の床材にも使われます。

ヒノキの味のあるコーヒーテーブル

 

木目が美しく、優しい雰囲気です。

ヒノキの天井材

ヒノキの壁材

 

日本でヒノキと言えば和室のイメージですが、海外では洋室の天井材や壁材として使用している例があります。

ヒノキの壁面収納

 

こちらも日本ではあまり見ることができないデザインのヒノキ素材の収納。日本だと、白っぽくで“和”のイメージが強いヒノキですが、海外では美しく洋室にマッチしています。

ブナ(ビーチ)の特徴とインテリアコーディネート例

ブナ(ビーチ)は、ブナ科の広葉樹です。
全体的に白か淡黄色で、年輪や辺材と心材の区別がはっきりしないという特徴を持っています。硬くて粘りがあり、弾力性に富んでいて、曲げやすい木材です。
住まいでは、曲げ木、家具、床材に使用されます。

ビーチ材のキャビネット

ビーチ材のフローリング

ビーチ材のキッチン扉

 

優しく柔らかな印象のビーチ。木目がわかりにくいのが特徴です。フローリングに使うと部屋に温もりを演出できます。

マホガニーの特徴とインテリアコーディネート例

マホガニーはセンダン科の広葉樹です。
赤味を帯びた褐色で深い光沢を放つのが特徴です。耐久性、加工性ともに優れています。
住まいでは、高級家具、内装装飾部材、床材に使用されます。

マホガニーのフローリング

マホガニーのキッチンキャビネット

マホガニーのダイニングテーブル

 

写真だけでも高級感が漂ってきますね。黒の家具との相性が良いので、リッチなインテリア空間を作りたい方におすすめです。

メープルの特徴とインテリアコーディネート例

メープルはカエデ科の広葉樹です。
淡いベージュで硬く衝撃に強く、塗装性や着色性が良いのが特徴です。
住まいでは、高級家具、壁面などの内装材、床材などに使われます。

メープル材の壁材

メープル材の床

メープル材のキッチンキャビネット

 

薄い茶色が優しい空間を演出します。ナチュラルテイストのインテリアにおすすめです。

ローズウッドの特徴とインテリアコーディネート例

ローズウッドはマメ科の広葉樹です。
バラの香りがする美しい木材を総称してローズウッドと呼ばれます。赤、赤紫、紫色など暖色系の木材で、美しい縞模様が見られるのが特徴です。重硬で狂いにくく、材面が非常に美しいです。
住まいでは、高級床材や内装材に使用されます。

ローズウッドの床

ローズウッドの収納

IKEAのキャビネットにローズウッドの合板を張ったカスタムメイドの収納

ローズウッドのアイテムが1個あるだけで高級感が漂うインテリアに。テーブルなどでも使ってみたい材質です。


いかがでしたか?
天然木と言っても、色、肌目、木目などそれぞれ個性がありますよね。
木目が目立たない方が好きな私の好みは、バーチ、ビーチ、メープル辺りです。ナチュラルテイストのインテリア作りに合いそうですよね。でも、チークやマホガニーにも憧れを抱いています。

みなさんの気になる木はありましたか?

[参照元:Houzz Inc]

Remodeling and Home Design
Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Pin on Pinterest0Share on Google+0Share on Tumblr0Print this page
同じ部屋の他の記事も読んでみる
Sponsored Link

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

インテリアコーディネート術に戻る

PAGE TOP