eclectic-kids

【カラフル】海外の子供部屋の壁紙からおしゃれなカラーコーディネートを真似しよう

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Pin on Pinterest0Share on Google+0Share on Tumblr0Print this page

海外の子供部屋は海外の子供部屋インテリア事例写真98枚で、年代別や男女別の子供部屋の作り方と事例をピックアップしていますが、今回は、子供部屋に使われている壁紙をカラーごとに色分けして紹介していきたいと思います。

カラフルな壁紙に合わせた家具の色遣いも日本人にはないセンスなので、見てるだけで楽しくなります。
元気で、はつらつとした子供にぴったりのインテリアは以下の目次から。

Sponsored Link

赤の壁紙の子供部屋

赤は気持ちが活発になるので子供部屋におすすめのカラーです。
部屋全体に取り入れたり、鮮やかな赤を使うと落ち着きが無くなってしまう場合もあります。
海外の子供部屋では、赤の長所と短所を上手く考慮して子供らしいインテリアにしているのが特徴です。
それでは見て行きましょう。

1面の壁紙だけを赤にした例。
他の壁が白いので派手さはありません。
床やベッドカバーがダークな色なので、センスのある子供部屋に仕上がっています。

こちらも1面のみ赤。
玩具箱、家具、シェードをダークな色にしてシックな印象です。

赤、黄色、ブルーなど様々な色を取り入れた子供部屋。
写真を見ているだけで楽しくなってしまいます。

ウッド基調の部屋に赤の壁紙を合わせた個性的な子供部屋のインテリア。
素材感のある木と組み合わせると、赤がそれほど強調されないせいか、全部の壁が赤でも落ち着きのある空間にしあがってします。

壁紙を赤・青・黄色でコーディネートしたポップな子供部屋。
音楽好きな子供にぴったりのインテリアですね。

1面の壁紙を赤にした子供部屋。
赤は気持ちを高揚させる色なので勉強には向いていないと言われています。
その点を考慮して勉強机は赤の壁を背に。

赤の模様が入った壁紙をインテリアに取り入れた例。
このような柄だとランプや収納家具に赤を選んでもごちゃごちゃせず、センス抜群の子供部屋ができそうです。

1枚の壁だけを赤にした子供部屋。
ダークブラウンやブラックの家具と合わせると大人の雰囲気が出ます。

ピンクの壁紙の子供部屋

ピンクと言えば、女の子の部屋という印象がありますが、同じピンクでも、ビビッドピンク、ダークピンク、ペールピンクなど色味が違うと印象が随分と変わります。

子供が小さい時は派手なピンクを選びがちですが、同じ部屋で成長していくことも考慮しておきたいですね。

サーモンピンクの壁紙にエレガントな白の家具を合わせた女の子の部屋。
壁紙の色味と家具のデザインがマッチしたセンスのあるお部屋です。

薄いピンクの壁紙に薄いグリーンの壁紙を並べた子供部屋。
就学前の女の子かな?
優しい雰囲気が漂ってきます。
壁紙の色が薄めなので、子供が成長すれば、ベッドやラグを買い替えて、大人のインテリアにできそうですね。

派手なピンクの壁紙を1面だけに使用した子供部屋。
カーテンもピンクなので落ち着きのない感じがありますが、ピンクの壁を背面にベッドが設置してあるので、睡眠の妨げになることはなさそうです。
カーテンの色をダークな色に替えると大人の女性の部屋になります。

ふんわりとした優しさ溢れるピンクの壁紙に囲まれた子供部屋。
ベージュピンクなら部屋全体に使ってもOKですね。

ダークピンクとライトピンク、異なる色味のピンクの壁紙で壁2面をコーディネートした部屋。
全面を同じ色にするよりお洒落!立体的なトンボのシールがアクセントに。
(日本で売られているウォールステッカーには、この立体的なデザインのものが少ないですが、”3d wall stickers”で探すと様々な立体的なステッカーを見ることができます。)

3Dのウォールステッカーを使った事例をもっと見たい方はウォールステッカーの貼り方-3D効果を使った技あり編をどうぞ。

派手めのピンクの壁紙を使ったはつらつとした子供部屋。
お人形遊びやお絵かきなどを主にするプレイルームなら、これくらい派手でも良いかも。

ほんのりピンクの壁紙を使ったエレガントで落ち着きのある子供部屋。
家具のデザインと壁紙がマッチしていますね。

ピンク×白のボーダーの壁紙を使った子供部屋。
ボーダー柄だと圧迫感がなく、太めのボーダーを使うと広々とした雰囲気になりますね。

春を連想させる暖かい雰囲気の子供部屋。
ピンクの壁紙の上に張られた桜のウォールステッカーが素敵です。

ピンクと言えば女の子のイメージですが、この配色なら男の子の部屋でも合いそう。
ピンク、オレンジ、イエローと言う別々の色を使ってまとまりのある空間にするには、かなりのセンスが必要です。

パリの街並みの中にあるカフェのような雰囲気の子供部屋。
壁紙で屋外の雰囲気を出し、テーブルやベッドは、屋外用のデザインをチョイス。
センスを感じるインテリアです。

オレンジの壁紙の子供部屋

オレンジの壁紙を使った部屋は活気あふれる雰囲気になるので、子供部屋にぴったりの色。
部屋を明るく見せる効果もあるので、白の壁に1枚だけオレンジを加えると更に広がりのある明るい部屋が作れます。

白の壁に1面だけオレンジの壁紙を張った例。
見ているだけで元気をもらえそうです。

オレンジの壁紙を張った壁に黒板を組み合わせたプレイルーム。
この黒板は”チョークボードペイント(黒板塗料)”という塗料を塗った壁です。
日本でも通販で手に入るので気になる方は探してみて下さいね。

黒板塗料を使った事例をもっと見たい方は、黒板塗料でDIY-落書き放題!子供部屋以外にも活用したインテリアまとめをどうぞ。

オレンジの壁紙にモダンなホワイトの家具を合わせた子供用の寝室。
これなら、子供が成長してもそのままの状態で使えそう。

鮮やかなオレンジの壁紙にブルーの2段ベッドを合わせた子供部屋。
目がチカチカしそうな部屋ですが、活発という言葉がぴったりなインテリアになっています。

こちらもオレンジの壁紙にブルーのベッドを組み合わせた子供部屋。
オレンジとブルーという上の写真と同じカラーの組み合わせでも、色味によって随分と雰囲気が変わります。

オレンジの壁紙とアニマルのウォールステッカーを組み合わせた例。
ウォールステッカーと言えば、単色のシルエットが多いですが、これは花柄!
ファンタジックな雰囲気が子供部屋にぴったりです。

全面オレンジの子供部屋。
天井、四方の壁、2段ベッド、すべてがオレンジ。
落ち着きのない子が育ちそうです(笑)

四方の壁のうち2面をオレンジの壁紙にした部屋。
明るくて広々とした雰囲気です。

オレンジの壁紙にターコイズブルーのウォールステッカーと家具を組み合わせた子供部屋。
オレンジに反対色のブルーを合わせるカラーコーディネートは、よく使われるパターンです。
部屋の右側の家具とステッカーのセンスは取り入れてみたいですね。

黄色の壁紙の子供部屋

明るく開放的にしたい時に使うと良い黄色。
オレンジと同様に子供部屋に相応しい色なので、個性的な部屋にしたい場合は黄色の壁紙を張るだけで随分と雰囲気が変わってきます。

黄色の壁紙に大きな花モチーフのウォールステッカーを組み合わせた子供部屋。
ピンク、ブルー、オレンジと色んな色が入っているので、活発的で元気が出る部屋になっています。

トーンを落とした黄色の壁紙に囲まれたプレイルーム。
ソファやテーブルは子供用ではないので、子供が成長した後、そのまま個室として使えます。

鮮やかな黄色の壁紙に囲まれた子供部屋。ベッドフレームも黄色なので、落ち着きがない感じになりそうですが、ブルーをアクセントカラーに使って上手にインテリアを引き締めてあります。
中に入るだけで、体温が一度上昇しそうな雰囲気ですね。

黄色の壁紙に黒を組み合わせた個性的な子供用寝室。
ベッドフレームはブラックスチール。
置いてある家具はダークブラウン。
黄色の壁紙を使った子供部屋を作る時に参考にしたいカラーコーディネートです。

黄色の壁紙とボーダーの壁紙をセンス良く組み合わせた子供部屋。
壁とラグの配色がセンス抜群。
カラーコーディネートのお手本にしたい例です。

淡い黄色の壁紙にピンクのファブリック類を組み合わせた女の子の部屋。
明るくて可愛い雰囲気を上手に引き出したインテリアです。

黄色の壁紙にトーンが同じピンク、オレンジ、ブルー、グリーンを取り入れたカラフルな子供部屋。
これだけ沢山の色に囲まれて遊んでいると、個性的な感性を持った子供に成長しそうですね。

オレンジに近い黄色の壁紙に立体的な花のウォールステッカーを組み合わせたカラフルな子供用寝室。
天井に向かって伸びる花たちが、子供の成長を願う親心を表しているかのよう。

こちらも黄色の壁紙に花のウォールステッカーを組み合わせた例。
1個前の写真はカラフルな花でしたが、こちらはオレンジ一色。
ちょっとしたアレンジですが、あるのとないのでは随分と印象が変わります。

黄色の壁紙に囲まれた子供用の寝室。
バレーを習ってる子供なんでしょうね。
黄色は知性を伸ばす色とも言われているので、夢のある子におすすめです。

紫の壁紙の子供部屋

優雅や高貴と言った印象をもたらす紫は、子供の部屋には向いていない色と考えられがちですが、トーンを落としたり、薄い紫を使うことでエレガントな雰囲気の子供部屋を作り出すことができます。

灰みのある紫の壁紙に囲まれた子供部屋。
白の家具と組み合わせることで聡明な雰囲気になっています。

明るい紫の壁紙に囲まれた子供部屋。
輸入服を扱う高級婦人服売り場のような洗練されたインテリアです。

青に近い紫の壁紙に囲まれた子供部屋。
柄入りのカーテンを組み合わせることで、活発な雰囲気に。

エレガントという言葉がぴったりの淡い紫の壁紙に囲まれた子供部屋。
インテリアカラーに紫を取り入れるときにお手本にしたいカラー使いです。

薄い紫の壁紙に囲まれた子供部屋。
上品な印象ですが、カラフルなベッドカバーを組み合わせるなどして、子供っぽさも残してあります。
黄色の取り入れ方にセンスを感じます。

青に近い紫の壁紙に囲まれた子供部屋。
青味の入った紫なので、ごちゃごちゃせず、落ち着いた雰囲気です。
壁に張られた3Dのウォールステッカーが、とってもキュート。

紫の壁、紫×白のストライプの天井の子供部屋。
緑色の照明、ヴィンテージ感のあるラグ、メタリックなデスクなど、家具のデザインにも注目です。

美しいデザインの紫の壁紙を一面の壁にだけ張った子供用の寝室。
壁紙だと思っていたら、ステンシルを使って上からペンキでペイントしたものだそう。
海外では壁を自分で塗るのが当たり前だったりするので、色んな形のステンシルがありそうですね。

エレガントとサイケデリックを融合させた個性的な子供用寝室。
壁紙は壁と天井と同じ色です。
ベッドカバーとカーテンの柄が同じなので、ゴチャゴチャせず、まとまりのあるインテリアになっています。

暗めの紫の壁紙を一面に使った子供部屋。
同じ紫でも落ち着いたトーンだと荘厳な雰囲気になりますね。
フラワーモチーフのインテリアが所々にあるので、大人過ぎず、子供っぽさも残っています。

濃淡のある2種類の紫を縦ストライプにした壁紙を使った子供部屋。
壁に張られた蝶のウォールステッカーが素敵。
グリーンの取り入れ方にセンスを感じます。

天井の壁紙が素敵!
夕日?雲?
こんな壁紙があるのかと思って調べたら、壁画家さんが直接天井に絵を描かれたそう。

濃淡のある紫の壁紙をモールを境に上手に配色した子供の勉強部屋。
壁の使い方がとても素敵です。

グリーンの壁紙の子供部屋

バランスや調和を保てるグリーンを使った子供部屋は落ち着きがあり、リラックスした空間を演出できます。
また、グリーンは、暖色・寒色どちらの色味とも合わせやすいので、男の子でも女の子でも気にせずに使える色です。

若草色に近いグリーンの壁紙を使用した女の子の部屋。
ベッドフレームやラグに暖かみのある赤を合わせて、温もりのあるインテリア空間を演出してあります。

落ち着いたトーンのグリーンの壁紙を張った子供部屋。
こちらはピンクと組み合わせてエレガントに。
 

同じピンク×グリーンでも、こちらは黄味がかったグリーンの壁紙との組み合わせ。
春の新芽や桜を連想させるインテリアです。

鮮やかなグリーンの壁紙を使った男の子の部屋。
ダークブラウンの床や家具と合わせると大人の雰囲気になりますね。

若葉色の壁紙に赤に近いシックなピンクのファブリックを組み合わせた子供部屋。
ピンクのトーンが低いので子供子供し過ぎず、穏やかな雰囲気です。

萌黄色の壁紙にブルーをアクセントに使った男の子の部屋。
鮮やかなグリーンが一番に目に入る配色です。
このグリーンはIKEAの既製家具。

カラフルな子供用家具をもっと見たい方は「【IKEAで子供部屋】お片付け上手&可愛くて癒されるインテリア25選」をどうぞ。

黄緑に近いグリーンの壁紙にブルーを合わせたモダンな子供部屋。
大人のインテリアにも使えそうなセンスある色の組み合わせ方です。

配色センス抜群のファッショナブルな子供部屋。
黄色に近いグリーンの壁紙に鮮やかなピンク、ブルー、イエロー、オレンジなど、ありとあらゆる色を合わせた個性的な配色です。部屋にいるだけで楽しくなりそう!

深緑の壁紙に囲まれた男の子の寝室。
落ち着いた配色なので、ぐっすり眠れそうですね。

黄味よりのグリーンの壁紙に紺色のファブリックを合わせた男の子の部屋。
子供が成長してもそのまま使えるシンプルな色遣いです。

凹凸が個性的!
黄緑の壁紙に囲まれた遊び心満載の子供部屋。
壁の凸凹はMIO V2 TILESという名前の壁専用のタイル(アメリカ製)です。
“ウォールタイル”や“MIO V2 タイル”で検索すると出てきますよ。

深みのあるグリーンの壁紙に囲まれた女の子の部屋。
壁に張られたウォールステッカーが可愛らしい♪
森の中で過ごしているような感覚になりそうですね。

白っぽいグリーンの壁紙に囲まれた子供部屋。
就学前のお子さんの部屋でしょうか。
光がたっぷり入るレースのカーテンやポップな色遣いのウォールステッカーがウキウキする空間を演出していますね。

ブルー壁紙の子供部屋

ブルーには鎮静効果や集中力をアップさせる効果があるので、勉強机を置いた子供部屋にはぴったりの色。
海外では、そんなブルーを多用したモダンでお洒落な子供部屋が多くありますが、体感温度が下がるということも知っておきましょう。
年中温暖な海外の地域なら、青を子供部屋にたっぷり使っても差し支えありませんが、寒い冬がある日本では、余計に寒々しく感じてしまうということがあります。

紺色の壁紙に囲まれた子供部屋。
ダークカラーは部屋を狭く見せる効果があるので注意が必要ですが、白や床の面積を多く見せると、それほど圧迫感を感じませんね。

アイスブルーの壁紙に囲まれた子供用寝室。
爽やかな印象ですが、冬は少し寒そうですね。
ランプやベッドカバーに使っているイエローの取り入れ方がお洒落です。

濃紺の壁紙を使った男の子の部屋。
黒やダークブラウンの家具と組み合わせると高級感のあるインテリアになりますね。

こちらも濃紺の壁紙に囲まれた子供用の寝室。
アンティークなベッドと天井のランプのせいか、外で夜に寝ているような感覚になりそう。

空色の壁紙に囲まれた子供用寝室。
開放感のある部屋の作りの上に、寒色の後退効果で部屋が広々と見えます。
白の家具と組み合わせることで爽やかな雰囲気!

群青色の壁紙に囲まれた子供用の寝室。
床に更に濃いブルーを用いてあるので部屋全体が暗くならず、逆に明るい雰囲気になっています。

爽やかなブルーの壁紙を一面に張ったプレイルーム。
真っ赤なソファとの組み合わせてモダンな印象に。

アイスブルーの壁紙に鮮やかなブルーのカーテンを組み合わせた子供部屋。
涼しげでエレガントな雰囲気です。

一面だけにブルーの壁紙を張った子供用の寝室。
ベッドを置いてちょうどなので、スペース的には狭いですが、青の後退効果で部屋が広く見えます。

ターコイズブルーの壁紙と個性的な壁紙を組み合わせた子供用の寝室。
ペイズリー柄の壁紙はOsborne&Littleのものです。

アイスブルーの壁紙の前に真っ白なオープン棚をコーディネートした子供用の勉強スペース。
白っぽい青なので落ち着いて勉強できそうですね。

海を彷彿させるブルーの壁紙に囲まれた子供用の寝室。
どこからともなく波音が聞こえてきそうな爽やかなインテリアです。

壁の一面だけを白藍色の壁紙にしたシンプルな子供部屋。
全面真っ白の壁より温かみを感じますね。

壁の一面だけを濃いめのブルーの壁紙にした子供部屋。
一枚だけでも色が入るとグッとお洒落に見えます。

白に近いブルーの壁紙に藍色のファブリックを組み合わせたお洒落な子供部屋。
「トーンの異なる同じ色(この場合は青)を組み合わせていくだけでも洗練された空間になる。」の典型的な例です。

マルチカラー壁紙の子供部屋

マルチカラー壁紙の子供部屋では、色んな色を効果的にセンスよく組み合わせた事例をピックアップしています。
これまでの一つのカラーに絞った例と比べると、世界に一つだけのインテリアと言った感じで、とても個性的です。

下の方には、創造力豊かな大人になって欲しいという親の願いまでも感じ取れる、子供の好みに合わせたデザインの壁紙(地図、野球場、飛行機、森、虹)も紹介しています。

日本では見かけないアート感のある壁紙を張った部屋は、芸術的で見ているだけでも楽しくなってきます。

壁全面に色のついた壁紙を張るのに抵抗がある方は、一面だけ色を変えたアクセントクロスという方法もあります。
参照:アクセントクロスはこうやって張る!たった1面でインテリアが劇的に変わる174の事例紹介

[参照元:Houzz Inc]

Remodeling and Home Design
Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Pin on Pinterest0Share on Google+0Share on Tumblr0Print this page
同じ部屋の他の記事も読んでみる
Sponsored Link

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

インテリアコーディネート術に戻る

PAGE TOP